プレイヤーキャラ

アクションパートで操作できるプレイヤーキャラ

ハイパーテンションアップ(HTU)とは



アオ

入手条件・特徴

なし(初期から使用可能)

ショットとブレイドの両方が使えるバランスの良いキャラ。ショット主体で戦い、隙を見てブレイドを決めていくのが基本的な立ち回り。

操作

ショットキーショット
ブレイドキーブレイド(三段派生)
ボムキーボム
サポートキーダッシュ(ニーソ装備時)
ショットキー+ブレイドキー迎撃ショット
向き固定キー向き固定
低速移動キー低速移動
低速移動キー+ボムキー能力(下記)

動作

迎撃ショット

  • 敵の光弾を打消す・貫通
  • 時間経過で再使用可能になる(エフェクト有り、ゲージ等無し)

ボム

  • 身長と同程度の幅のレーザー照射
  • 迎撃効果・雑魚の行動停止効果あり

HTU効果

  • 通常ショット威力通常時の2倍+迎撃効果+貫通効果
  • ブレイド2段目威力通常時の1.5倍
  • ブレイド3段目威力通常時の2倍

一時強化ウェポン

  • 迎撃効果・雑魚敵の行動停止効果のあるレーザーを約20秒間照射。
  • 時間経過で使用できなくなるため節約不可能、ステージ開始時やスクロール中も時間に含む。

能力

  • 能力解放 (17.2.z)以降に使用可能になる
  • 時間停止(約4.5秒)させる。時間が止まっているのに4.5秒というのも奇妙な話だが。
  • 体力の下にあるピンクゲージがMAXのとき、使用可能。時間経過でゲージが溜まる。
  • 時間停止中は攻撃力大幅アップ・ブレイド3段あてると必ず怯ませることができる。決まればボスのライフが1〜2本瞬時に蒸発するほどの威力なので可能ならばHTU中に発動させたい。
  • 時間停止中も敵弾の判定自体は残っているため、レーザーなどの貫通弾には要注意である。

ビスク

入手条件・特徴

フリータイム会話(ビスク)で「ビスク参戦」をクリア

ショットのみが使えるキャラ。ペネレイトガンを装備していなくても貫通ショットを撃てるため敵幕に強い。ホーミングを使えば敵の光弾を避けながら戦える。また強化された装備の組み合わせでチャージショットが非常に高性能になり、ゲーム後半から驚異的な火力を発揮する。

操作

ショットキーショット
ブレイドキーホーミングレーザー
ボムキーボム
サポートキーダッシュ(ニーソ装備時)
ショットキー+ブレイドキーチャージショット(長押し必要)
向き固定キー向き固定
低速移動キー低速移動

動作

ショット

  • 貫通効果有り

ホーミングレーザー

  • 敵に攻撃を当てるのが容易で使いやすい

ボム

  • 広角ホーミングレーザー(弾数がかなり多い)
  • 接近して根元から当てるとエグい威力

HTU効果

  • 通常ショット威力通常時の1.5倍+迎撃効果
  • チャージが常に行われ、溜まると自動でチャージショットを撃つ。

一時強化ウェポン

  • 溜め不要の最大チャージショットを10発連射可能。
  • ホーミングレーザーや通常のチャージ使用により節約可能。

能力

  • 能力解放 (?.?.?)以降に使用可能になる
  • チャージ4段目が使用可能。発射後、弾がワープして敵を背後から撃ち抜く。

シアン

入手条件・特徴

謎の購買(その他)のくじびき(イベントのキャラ指定がシアンの時は当たりやすい)

ショット主体で戦う。バリアができるのが特徴。また、「センメツァー」を購買で強化すると「設置兵器」が使用可能となり、他のプレイヤーキャラにはない独特な戦い方ができる。

操作

ショットキーショット
ブレイドキー設置兵器(強化センメツァー装備時)
ボムキーボム設置
サポートキーダッシュ(ニーソ装備時)
ショットキー+ブレイドキー
向き固定キー向き固定
低速移動キー低速移動+バリア

動作

ショット

  • 中央の弾に貫通効果有り
  • バリア中は中央の弾が発射されない

バリア

  • 敵弾を打ち消すバリアを張る
  • ブレイド威力を消費する
  • 同時にショットも可能
  • 触れた雑魚敵を停止させ非常に微弱なダメージを与える効果がある

兵器設置

  • 自動ウェポン)「センメツァー」を購買で強化すると広範囲を攻撃可能な「設置兵器」が使用可能になる
  • 設置兵器は弾の列が時間経過で2列ずつ減衰していき、最終的に弾が撃たれなくなる。減衰が始まった時点から回収できるので隙を見て回収→再設置を繰り返すのが基本となる。
  • 設置兵器のHTU効果はHTU終了前に設置した分に対しては回収するまで維持されるので、うまく設置タイミングを合わせれば防御を兼ねた強力な攻撃手段となる。
  • ドエムスーツ装備時はあらゆる装備品の効果が消えるためか設置兵器が使えないので縛りプレイなどの際には注意。

ボム

  • 地雷を設置する
  • 敵が踏むまでずっと残り、自動で爆破などはしない
  • ステージ上に地雷がある限り、次の地雷を設置できない

HTU効果

  • 通常ショット威力通常時の2倍
  • ガードしてもブレイド威力が低下しない
  • 設置兵器の威力通常時の2倍+迎撃効果+貫通効果

一時強化ウェポン

  • シールド使用時のブレイド値を30秒間分固定値加算。
  • 使用しなければその分節約可能。

セピア

入手条件・特徴

オンラインのイベントチャレンジ個人戦への参加

ブレイドのみを扱うキャラ。他のキャラより早い移動速度・攻撃速度と手数で蝶のように舞い蜂のように刺す戦いをする…ことができるかどうかは使い手次第。コマンドの多さとリエル以上に短いリーチ・インターバルの長いチャージととにかく攻撃機会が限られる玄人向け。

操作

ショットキーブレイド
ブレイドキーダッシュ斬り
ボムキーボム
サポートキーダッシュ斬り
ショットキー+ブレイドキー回転斬り
ブレイド⇒ショットキー+ブレイドキー強攻撃
向き固定キー向き固定
低速移動キー低速移動

動作

ブレイド

  • 三段派生
  • 三段派生3セットまでブレイド威力が減衰しない
  • 三段派生の後に強攻撃を出せる
  • 三段+強攻撃を1セットとして攻撃するのが基本
  • ブレイド中は隙だらけである為、回転斬りで怯ませてから1セット入れる事が多い
  • 二段目には敵弾を打ち返す効果あり
  • 二段目以外は弾消し効果あり
  • 普段は小回りの利く初段で迎撃・グレイズ稼ぎ、敵弾が多ければタイミングを合わせ2段目で止めての打ち返しを決めていくのが重要

回転切り

  • 確定怯みと打ち返し属性を持つ
  • 体力の下にあるピンクゲージがMAXのとき、使用可能。時間経過でゲージが溜まる。

ダッシュ

  • 攻撃判定あり(空振り時はブレイド威力減衰なし)
  • 無敵時間あり

ボム

  • 3回に分けて巨大な弾を発射する

HTU効果

  • ブレイド威力通常時のXX倍
  • ブレイド威力が低下しない
  • すべての攻撃が一撃で怯み発生

一時強化ウェポン

  • 回転切りチャージ9回分。
  • 使用しなければその分節約可能。

リエル

入手条件・特徴

フリータイム会話(リエル)で「出張訓練(リエル参戦)」をクリア

ブレイドのみが使えるキャラ。ブレイドしか使えないため、ある程度の接近戦が要求され、他のキャラとは異なるプレイングが必要となるキャラ。ブラストを主体に戦うのが基本的な立ち回りとなる。操作が難しい反面、非常に高い火力を有しており、トレーニングでハイスコアが狙えるキャラである。

バーストブレイドを装備せずともブレイドに迎撃効果があるが、ステージ開始直後は迎撃効果の範囲が狭くなっているようだ。~(要検証)敵弾弾道の側面や背面からのブレイドならおおよそ見た目どおりの迎撃効果範囲がある。時間経過は関係ないかもしれない。

操作

ショットキーブレイド(三段派生)
ブレイドキーダッシュ
ボムキーボム
サポートキーダッシュ
ショットキー長押し⇒離すブラスト
ダッシュ中にショットキーブレイド二段目に派生
向き固定キー高速移動
低速移動キー低速移動
低速移動キー+ショットキー能力(下記)

動作

ブレイド

  • 弾消し効果有り

ブラスト

  • 大剣を地面に叩き付けて衝撃波を放つ(貫通・弾消し効果有り)
  • 接近して放つと振り回している大剣にも当たり判定有り

ボム

  • 自動ダッシュ斬り
  • ターゲットへ手前から奥へダッシュ斬り、手前に戻りながらダッシュ斬り、謎の大爆発

HTU効果

  • ブレイド威力通常時の1.25倍
  • ブレイド威力が低下しない
  • 無敵

一時強化ウェポン

  • 溜め不要のブラスト10発分連射可能。
  • 通常のチャージでのブラストと差別化されておらず節約不可能。

能力

  • 能力解放 (?.?.?)以降に使用可能になる
  • ジャンプ斬り。リエル曰く「地味な能力」だが使い所を選べばなかなか。
  • 飛び上がった瞬間から大剣を叩き付けるまで無敵
  • 必ずスタンさせる

アイ

入手条件・特徴

トレーニングLvAIクリア

ショット主体のキャラ。
ゲージが貯まっているとパンチが可能。また、ゲージをそのままにしておくと被弾時にバリアが発動し、被弾を無効にする(ゲージは0になる、レーザーなどの貫通弾では位置によっては被弾する)。

ライトニングガンでの敵拘束時間が短い、ホーミングガンは通常ショットは変化なし・発射間隔長めの高威力ホーミングレーザーが追加されるなど装備品の効果が他キャラと違うものがあり、同じショット主体キャラでも異なった運用が必要である。

操作

ショットキーショット1(広角)
ブレイドキーショット2(迎撃)
ボムキーボム
サポートキーダッシュ
ショットキー+低速移動キー低速移動+ショット1(狭角)
ショットキー+ブレイドキーパンチ(ゲージ最大時)
向き固定キー向き固定
低速移動キー低速移動

動作

ショット1

  • 3方向弾であり、斜めへの攻撃も可能
  • 低速移動キーで射角を狭めることとができるので遠距離でもある程度火力を維持できる

ショット2

  • 射角が広く迎撃効果があり威力自体も高い
  • 貫通効果が乗るのでペネレイトガン装備時は敵の弾幕を広範囲にわたって蹴散らすことができる
  • 一定時間の溜めが必要(約8秒間、溜めエフェクトが出る前に撃とうとすると溜め時間延長)

パンチ

  • 一部の敵の光弾を跳ね返す効果がある(直接攻撃も可能)。
  • 跳ね返し効果はパンチの踏み込みが終わった瞬間から発生するためタイミングを間違えると手痛いダメージを受けることも。
  • ゲージが貯まっている必要がある。

ボム

  • 放射状に8本のレーザーを射出し、レーザーが時計回り・反時計回りに回る

HTU効果

  • 通常ショット威力通常時の2倍
  • 迎撃弾幕(放射状・反時計回り)追加

一時強化ウェポン

  • 前方に最大射角45度程度の7Wayのレーザーを約20秒間照射する。
  • 接近して7本とも当てると威力がエグい。
  • 時間経過で使用できなくなるため節約不可能、ステージ開始時やスクロール中も時間に含む。

メニャス(オート操作の自機)

入手条件・特徴

メニャスレース参加けんを入手(会話(アイ)「メニャス転生」)

装備がドエムスーツで固定・自動操作の観賞用にしてメニャスレース参加用キャラクター。
垂直方向への攻撃は一切行わない、位置替えの際の方向転換が遅い。
約30秒毎に敵の位置・存在に関係なくボムを撃つ(単発大型弾・かなり高威力)。
敵に対して正確な射線取りをするので意外と強そうである一方、敵弾の回避は垂直方向のみに行う、かつ向かってくる弾に沿って順にかわそうとするため結果的に余計ダメージを負うことも多々ある。
敵が画面半分を越え自分に寄って来たときのみ位置替えのために水平移動を行う。敵と接触しそうになると強力な全方位攻撃を繰り出すが突進などにもそのまま突っ込むのでやはりダメージがかさむ。
この性質が災いしハードなどの道中で雑魚が画面両サイドに現れると、ど真ん中に移動し射線も合わせず敵弾も回避しないという事態が頻繁に起きる。
以上の点から総じてなかなかもどかしい結果になりやすい。
ステージと同行メニャスが同じであれば必ず同じ戦闘結果となる。
リプレイはメニャスレース開催時に指定のステージのみアップロード可能

操作

操作不可

動作

ボム

  • 大きい弾(貫通・迎撃・高威力)を1発発射

HTU効果

  • 通常ショットに迎撃+貫通効果付与(ブレイド時ほか威力は要調査)
  • 通常の発生条件の他、メニャス同行時はバリアが破壊されるたびに発動するが効果時間が少し短い。狂戦士の追加能力を持つメニャスを連れているとこの効果は発動しない。

一時強化ウェポン

  • 迎撃+貫通効果のあるショットを約20秒間撃ち続ける(威力要調査)。
  • 節約方法はない(攻撃し続けるため)。
  • テンションアップの弾数上昇・ワイド化と効果が重複する。
  • HTUを挟んでも効果の維持が可能。

メニャスレース

指定されたステージ・MYメニャス同行のリプレイでのみ参加可能。

  • 上位入賞メニャスには以下の特典がある。
    上位3位まで:レベル上限が2加算される。売却時の価格に5倍のボーナス
    10位以内:売却時の価格に5倍のボーナス
    50位以内:売却時の価格に2倍のボーナス
    ※入賞による売却価格のボーナスと特別買い取りメニャスによる10倍は重複する。
    入賞ボーナスはオークション出品価格にも乗算され更に2倍にされるので、買い手にとってはかなり高額になる。

参加者数の関係上、今のところ50位以内常時入賞できるのでステージクリアできるメニャスであれば、その回のイベント終了前に特別買い取り対象メニャス同行でのリプレイをアップするだけでもブレインPを大幅に増やすことが出来る。狙ってみよう。